忍者ブログ

波と文学

Home > ブログ > 日々のこと > 午前八時の夢心地

午前八時の夢心地



玄関からぬらぬら朝陽がやってきて畳に敷かれる光、ひろがる。ぬあー、日記書きてーと、モジ文字しながら畳に寝転んで煙草に火をつけて六畳間に揺らぐケムリを下から眺めて、綴った日記。
昨日の夕焼け、綺麗だな。台風は、空を喜ばせてるんじゃないかって、思うよね。


(携帯電話から)

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword