忍者ブログ

波と文学

Home > ブログ > 日々のこと > ぴゃあ

ぴゃあ




だいたいいつも2階のベッドの上で目が覚めるのは6:30から07:00それから1階に下りてお湯を沸かして珈琲を飲んで煙草を1つまみそれを巻いてポケットに入れて家を出て海辺を散歩する。そこで毎朝数人の同じ人に逢い同じ挨拶を交わす天気が良ければ一言、二言続けて話すこともあるそれは決まってお日さまの話。今日は気持ちの良い始まりだった僕は珍しく誰と逢うこともなくつまり何を喋ることもなく歩いて、
静かに座って、
煙草に火をつけてケムリの向こうの海を眺めた。
僕らは海に囲まれていてそう簡単に遠くにはいけない。その変わりに想像力が覚醒した海洋国家の住人だからラッキー、そうして嬉しくなってくる。一日が始まる。猫が浜を横切ってびゃあと鳴く、風がぴゃあと吹いて。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword