忍者ブログ

波と文学

Home > ブログ > 日々のこと > 晴れている日に長靴。

晴れている日に長靴。



溢れているな、溢れている。今更感も大いに抱きつつ新春の1月ってこともあり、まだまだフレッシュな心地もあることだし、ってゆーか溢れ過ぎだし、もはや零れちゃってるし。
いっそのこと、今の自分にとって本当に本当に必要な情報とは何なのだろうかと考えて、その上、その「必要」という概念すら、何の為の必要なのかを、もう一度整理することに決めた。つまりFacebookアプリをアンインストールしてTwitterアプリをアンインストールしてハフポストもロシアの声もまとめサイトも眺めるのをやめてみる。断食であり、断捨離のような気分である。イスラム国の動向は勿論、桜島のマグマ具合や、アジアカップの結果も気にはなるが、それらが今の僕にとって、僕の暮らしにとって、この一瞬にとって、本当に必要かどうかを問われると
正直微妙なところなのだ。犬を飼ってもないのに犬小屋はいらない、ギターを弾けないのならピックは何の役にも立たない、晴れている日に長靴は歩きにくいだけなのだ。なんつー実験をしばし、新しい年だからさ、なんとなく。

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword